上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |


PSV練習見学記事のその2は来ていたファン皆のお待ちかねのファンサービス編です。前記事でも書きましたが、この日は平日10:00からの練習にも関わらず多くのサポーターが来ていたのでファンサービスも熾烈を極めましたw

この日のPSVの練習は、下記の場所でやっていました。初参戦だったのでどうやってファンサービスが実施されるのか分からない中で、練習が終盤なって行くにあたり徐々に緊張。でも今回はワカさんも一緒だったので役割分担(写真を撮る撮られる側)も出来、心強かった!(この時はあんな衝撃写真が撮れるとは思っても・・・居なかった・・。)
実際、ファンサービスは下記のMAPにもまとめましたが練習場からクラブハウスへ戻る途中で選手にお願いできます。しかし、ファンの人数が多いとそこはもうカオス。人が入り乱れますw



A地点はこんな感じ。
写真分かりづらいですが、奥の建物に向かって列が出来ているのが分かりますかね。

写真 3 写真 2
そんなこんなでファンサービススタート!!メルテンスを逃すまいと必死でした。
結果、2ショット撮れた~!!!!しかも会話も出来た~(TT)感動!

写真9-001
ガッチリ肩組んで、ナイス笑顔!!
(にしもて、相変わらず俺の手にはマッキ―(マジック)が・・・。


サインも頂きました!!嬉し過ぎる。



そして子供に人気のトイヴォネンさん。しかし子供だろうと妥協しない、笑顔を見せないトイヴォネンさん素敵です。ここいらで僕もトイヴォネンさんと写真が撮りたいと思って、写真をお願いすることに。しかしズンズン進むトイヴォネン。わかさんも必死に「フォト プリーズ」というものの止まらない。意を決して無理やり横に行き、ワカさんがトイヴォネンの行く先に立ちはだかり撮ってくれた時の彼の表情をご覧ください。
・・・・・
・・・・
・・・
・・



ギャーーーーーーーー!!恐すぎるwwちなみにこのヤンキーの隣には怯えた僕が居ますw

写真 6
「悪魔の睨み」と「天使の笑顔」。。。。一度に天国と地獄を観た気分でした。。

写真 5
最後にワイナルドゥム&ちゃっかりメルテンスに再度サイン貰っちゃいました。
色々な意味で思い出深いPSV練習見学でした!!今季からは、オランダ代表ファンボメルが加入したなどトピックスも沢山。皆さんも是非練習観に行ってみてください。

スポンサーサイト

今回はPSVの練習見学をしてきた事について書きます。
PSVの本拠地を訪問して1部全チーム制覇をひとまず成し遂げたところで、急ぎ練習場で向かう必要がありました。PSVの練習場はスタジアム近くで無く、かなり駅から歩く必要があります。歩くのが好きな人以外はバスやタクシーで向かう方が良いかもしれませんね。この時は時間も無かったので中央駅前からクシーに乗り込み向かってしまいました。だいたい20ユーロくらいで着いたかと思います。
※前々回の記事にも書きましたがこの時はエールディビジ好きのワカさんと合流させてもらってました!


余談ですがタクシーの中では、運転手のオジサンに「3.11(震災)」の話を振られたのを覚えています。「今の状況がどうなのか?」など聞かれた気がします。正直、練習に間に合えという思いで若干焦っていたのであまり覚えていないwでも、やはり「3.11」がこの遠く離れたオランダの地で、しかも1年ちょっと経っているのに聞かれたということがその被害の大きさを物語っているのでしょうね。


さぁて切り替えてサッカーの話を。。まずはPSVの練習場の場所を確認しておきましょう。


大きな地図で見る
MAP(A:中央駅、B:PSV練習場)で見ても分かるように若干遠いです。
バスを調べてもイマイチ分からないのでやはりタクシーがオススメです。

入り口はこんな感じ。ここを歩いて行くと練習場が目の前に。
さすが一流クラブ。周りから見えないようにとか工夫がされています。
非公開だと全く見られないでしょうね。
写真 6

まず目に飛び込んできたのは人の多さ。平日にも関わらず多かったです。
VVVなら数人なのに。。。軽く100人強ですね。


練習場に目を向けるとPSVの選手達が既にアップを開始していました。

ちょっと真ん中に居るデカイ人(トイヴォネン)。シャツがだらしないよw

今回PSV練習見学に際してはお目当ての選手が3人居ました!
①メルテンス(ベルギー代表候補)
②ワイナルドゥム(オランダ代表候補)
③ストロートマン(オランダ代表候補)
残念ながら、ストロートマンは練習に参加していないようでしたが、、、、


メルテンス発見!!!!


ワイナルドゥム発見!!!

もう、この時点でテンション上がりましたね。メルテンスにいたってはユトレヒト時代に本田と対峙したプレーを観て、その技術に一瞬でビビっと来てからのファンだったから本当に会いたかった!


練習は和気あいあいと進みます。
コンビネーション練習に時間を多く割いていた気がします。


身長差が・・・。それでもメルテンスは得点アシストともに結果を出しているから凄い!

■続いてはファンサービスについて書きます。(その2)へ。
18チーム11-12シーズン
【11-12シーズン 全18チームスタジアム前にて】

オランダに行き始めたのは2009年9月。それからゴールデンウィークと夏にと1年2回ペースで、ここまで7回訪問を繰り返して来ました。そんな6回目の訪問で一旦は、当初目標にしていたエールディビジ18チーム訪問制覇を完了できました。(このあとすぐに行ったことが無いZwolleが1部昇格を果たしたため、12年夏に訪問して改めて制覇することになりました。)
渡蘭の度に繰り返し行く僕を見て、周りの人からは「なぜそんなにオランダばかりに行くの?」と聞かれました。正直言うと最初はただ「親も住んでるから金もかからんし・・」くらいの動機、それがいつの間にか“エールディビジ”にのめり込み始めました。そのきっかけはやはり本田圭佑選手。本田が居たからVVVを知ることができた。VVVを知ることが出来て、そこからVVV-V FanClubJapanのnaoakiさんを知り、ミーハー魂で行った初めてのVenlo。そこで感じたオランダという国の「サッカーと生活」の密着度の高さ。日韓W杯でサッカーを知った僕にとっては、サッカーが“特別な”存在で無く、ただそこに当たり前にある世界に驚きました。ニュアンス的には贅沢品で無く生活用品(or必需品)と言ったイメージ。それがまたエールディビジの場合、世界に愛されるプレミアやリーガとは少し違う、地元民だけが知る世界に感じました。その世界をもっと覗いてみたくなって試合が有ろうが無かろうがチームを周ってみようと思いたったのです。

周れば周るほどチームカラーがあり、面白かったです。あるチームでは日本から来たことを歓迎してくれて裏口からスタジアムを見学させてくれたり、ショップが閉まってたことを申し訳無く思ってグッズをたんまりくれたり・・。ここだけには書き切れない色々な経験があります。もし興味があればお酒の席でw

エールディビジを追っかけ始めて、もう一つ感謝しているのは本当に多くのサッカー友達に会えたこと。
これは何事にも代えがたいなーとか思ってますwこの1年間だけでも最高に面白い人たちに会えた!って自信があります。やっぱりサッカーを知らなかったら会えて無かった。この場を借りて改めて感謝。

こう書くと、最終回みたいだけど、そんなことはありません。
僕は生涯VVVサポーター宣言!そしてエールディビジ大好き宣言!

次の目標は「2部も含めた完全(訪問)制覇!」。そこまで、もうしばらくお付き合いください。
ついに訪問記事も25記事目。そろそろネタもヤバいですねw今回は今年のゴールデンウィークにPSVの本拠地フィリップス・スタディオンを訪問してきた件です!オランダを鉄道で移動していると高頻度でこのスタジアムを車窓から見かけると思います。この時は練習見学が主目的だったのであんまりスタジアムは見学していませんが、この訪問で実は地味にエールディビジ11-12シーズンの18チーム訪問を制覇しました!!!
※当日は同じくエールディビジ好きのわかさんと合流して見学してきました!練習見学はまた別に記事を書きます♪

PSVと言えば、アヤックス・フェイエノールトと並んでオランダを代表するBIG3の一つで、皆さんもご存知ですよね?最近は多額の移籍金を使い、選手を補強して優勝候補に挙げられています。今季もオランダ代表のファンボメルを獲得しましたが、ここまで勝ちきれない試合が続いていますね。

スタジアムもオランダ屈指の人気を誇るクラブだけに立派。なんと言ってもスタジアムショップの充実っぷりと言ったら・・・・。
写真 2

写真 3

写真 1
わかさんと「(VVVと比べて・・・・)泣きたい」を連呼ww
これから練習見学も控えていたのでサインをもらうためのグッズを買い込みました。

写真 4
さすがの充実っぷり。ユニフォームのマーキングも即日対応。ただし、この日はシーズン終盤ともありホームユニフォームは売り切れ。でもアウェイも格好良いから「メルテンス#14」のマーキングを入れてもらいました!次に来る時は、アクセスも良いので試合見学で訪問したいものです。


大きな地図で見る
A:Eindhoven駅、B:スタジアム
※表示されているルートより近道があります。
だいたい僕は練習後に最大限、訪問を活用するために選手の出待ちをします。やっぱり遠く日本で配信を探して応援している身としては大事なポイントです。地元の方々はいつでも来れるので大抵が出待ちをしません。だからいつもだいたいが一人で待ち続けますwでもこのGWの時は、twitterで知り合った日本人VVVサポさんが同じタイミングでいらっしゃっていたので一緒に待つことが出来ました!ちなみに2人以上での出待ちのメリットは待ち時間の際だけでなく、お互いにカメラを渡して撮り合いが出来ることですね♪そんな成果を一部だけですが、お見せします。

会いたかったヘンテナールとの写真です。身体を張ったスーパーセーブでいつもVVVのゴールを守ってくれている彼に御礼が言いたくて、思い切ってつたない英語で話しかけてみました!下手な英語を辛抱強く聞いてくれたヘンテナール様は、ピッチ外でも神でしたw
(にしても、僕は選手との2ショットにおいて高確率でマッキ―(マジックペン)持っているな・・・。)


練習中からウチェボユニを着ていたので、ウチェボも気づいてくれたらしく出待ちの際には笑顔でこっちに来てくれました!!(見てよ!この笑顔!横を通り過ぎようとしているレイワさんまでこの笑顔w)

他にもロビン(GK)、イスモ(DF)、エメニケ(DF)、フォフト(GK)方々とも写真を撮らせて頂きました!!!みんな優しい!

この日は、ティミィとヤニックにも会いたくて、なんだかんだ2時間くらい待っていました。そうこうして居るとスタッフの方々が不憫に思ってか(おい!w)スタジアムの中に入って見学して良いと言ってくれたのです。ほぼ貸切のスタジアムは最高でした!カメラ小僧ばりに記念撮影をしているとスタジアム下の方に、数人の人影が!どうやらヤニックとティミィは移籍の話題があったので取材だったようです。

取材対応のため私服で出てきたティミィ。


遅れてヤニックも登場。取材対応後、上から二人に声をかけたらこっちに来てくれてファンサービス対応してくれました!


そんな二人との3ショット!!ティミィの手はヤニックに悪戯しているところです。そんな仲良しな二人でした!

最後にヤニックファンの方へサービスショット。

謎のカタカナ入りTシャツを着るヤニック。聞いたら「これ日本語なのかい!?」と広げてくれましたww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。