上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |

[パッケージ右下のブンデスリーガマークが
付いている時のみにステッカーが一枚入っています!]

今回は、みんな大好きhanutaについて書きたいと思います。これがサッカーとどう関係があるのかと言うと、通常はウェハースしか入っていない中身にシーズン終盤あたりになってくるとブンデスリーガの選手ステッカーが1枚入っているんです!言うなれば、ドイツ版のビックリマンチョコです!今まで、1個とか2個なら買ってたんですが、今回は箱買い(大人買い)による中身の検証に至りました。これは、言い換えれば僕と家族と周りの友人達の総個数72個にも渡るhanutaを食べ続ける“戦い”でもありましたwその結果を今回ご紹介します。(※一部お土産で渡しているモノもあり、手元に無いモノもあります。)


[1箱に12個入。これを6箱買ってきました。だってお土産としても最適なんだもん。]

写真
[左:箱の裏にもステッカー説明があります。]
[右:hanutaの上蓋シールを取るとステッカーが出てきます。]


[63枚手元にありましたが、整理するのも大変。。]


[出てきたオマケは、裏地がシールになっています!
お気に入りの選手は色々なところに貼ってしまいましょう♪]


― ここからは出てきたステッカーをチーム別に掲載していきます!




















[もちろんダブりもいっぱい出てきます。
この写真の4選手の4枚ダブりが最高でした。]


今回の検証で、これだけのhanutaを買ってダブりが多くあることから全選手が対象ではないことや、日本人選手が入っていないであろうことがわかりました。ただ、各チームの一押し選手が入っていることから、シーズンが変わる毎に集めたくなること間違いなしです。上でも述べましたが、シールが入っていない時季もあります。自分の経験からおそらくはGW時季に売っているやつにはステッカーが封入されている可能性があります。来年、ドイツに行かれる方はお土産に大人買いをしてみてはどうですか???


スポンサーサイト
前回はエールディビジのユニフォームを中心に紹介させて頂きましたが、今回はその他のユニフォームを紹介させて頂きます。

■Duisburg(HOME・10-11シーズン@ブンデスリーガ)


■Eintracht Frankfurt(HOME・06-07シーズン@ブンデスリーガ)


■VfL Bohum(HOME・10-11シーズン@ブンデスリーガ)


■Leverkusen(HOME・10-11シーズン@ブンデスリーガ)


■Hertha Berlin(@ブンデスリーガ)


■CASK(@ロシアリーグ)


■Uventos(@セリエA)

[人生初めてのユニでした。SONYのスポンサ―が懐かしい。]

■ドイツ代表(@ナショナルチーム)



[来年はこれにキースリンクサインを絶対もらう!!]


さてさてお気に入りはありましたか??
僕はまだまだ増やしますよwただ、最近大人になったのでとにかく買うのだけは辞めるようにしましたwwやっぱりユニフォームは“思い出”とともに!!!
[サッカーグッズ]のカテゴリーがあまりにも乏しいことに気付きましたので、ここで一大キャンペーンで盛り上げるべく、僕自身が持っているユニフォームをチマチマと紹介せず1回でいっぺんに紹介します!!

-『ユニフォーム』。それはシーズンによって全く違うデザインにもなってしまうことも。そう、、気に入ったユニフォームは一期一会w。あなたも「旅の思い出」「好きなチームへの思い出」として買ってみてはどうですか??
もし気に入ったユニがあったらコメントに書き込んでください!!ただし、気に入ったからと言ってプレゼントとか無いんでご了承くださいwww


■VVV-Venlo(HOME・11-12シーズン@エールディビジ)

[09-10のerima製からMASHITA製に変わって2年目の新型]

■VVV-Venlo(AWAY・11-12シーズン@エールディビジ)


■VVV-Venlo(HOME・09-10シーズン@エールディビジ)

[本田選手在籍時はerima製でした。このあたりから黄黒カラーが始まったと思います。]

■ADO DenHaag(HOME・10-11シーズン@エールディビジ)


■SC Heerenveen(HOME・11-12シーズン@エールディビジ)

[右:ワンポイントが可愛いJAKO(サプライヤー)製のユニ]

■Vittese(HOME・10-11シーズン@エールディビジ)


■AZ(HOME・11-12シーズン@エールディビジ)


■FC Utrecht(HOME・09-10シーズン@エールディビジ)


■AJAX(HOME・08-09シーズン@エールディビジ)


■Feyenoord(HOME・09-10シーズン@エールディビジ)


■下左:Sparta Rotterdam(AWAY・09-10シーズン@エールディビジ)
■下右:WillemⅡ(AWAY・10-11シーズン@エールディビジ)


☆次回はエールディビジ以外を紹介!!!
サッカーグッズの第2段は「サイン入りユニフォーム」です。しかも今回は、VVVのモノです。まだ全選手は貰いきれていないので、夏以降もまた訪問した際にはここに継ぎ足して書いてもらおうと思っています。このユニフォーム自体は10-11シーズンのモノではなく、HONDA選手も在籍していた09-10シーズンのモノです。いまに比べて胸のところにV字・黒ラインが無いのでスッキリして見えますね。さてさて、話を本題に戻します。こちらのサインは「いつ」「どのようにしてもらったのか」というお話ですが、こちらは2011年5月1日のフェイエノールト戦の後にクラブハウス前で出待ちしていてもらいました。その時は、麻也・ボビvs宮市の日本人対決が観られるかもということで200人くらいの日本人の方がいらっしゃってましたが、出待ちしていた方はほぼ全員がサインやら写真をなどのファンサービスを受けられていたかと思います。この時、僕自身には「RKC戦で一緒に写真が撮れなかったFWのウチェボと一緒に写真を撮って身長差を記録に残す(笑)」という一大ミッションがありました。最終的にはウチェボはもちろんのこと多くの選手に快く写真もサインも対応して頂き、大満足な一日になりました。試合が無くても練習をしていれば、ほぼほぼファンサービスを受けられるようですし、夏の旅先候補に加えてみてはいかがですか??

vvv01
[ユニにサインしてもらう際には、
自分が着て引っ張りながら書いてもらうのがベストです!]

vvv02 vvv03
[左:熱血のMFケンさんのサイン。実は一番デカデカと書いてくれましたw]
[右:麻也のサイン]


vvv04 vvv05
[左:上からボビ(カレン)、ウチェボ、ムサのサイン。
ムサさんには背番号間違えて書かれました(笑) 33だか23だかw]
[右:VVV会長ハイベルデン氏のサイン。貰っているのは僕くらいでしたw上の$マークみたいのも会長直筆w]

vvv06 vvv07
[右:サインをしてくれているウチェボさん][左:ファンサービスに応える麻也!]
play01  play05
勢いで新カテゴリーをもう一つ立ち上げます。何事も勢いですね、続かなくなったら突然休止になったりして(笑)このカテゴリー「サッカーグッズ」では名の通り、現地で見つけたグッズなど紹介していきます。

【PLAYMOBIL】
さて今回はドイツ生まれのおもちゃ「PLAYMOBIL(プレイモービル)」のご紹介です。1974年に発売された笑顔がトレードマークのフィギュアです。要は、LEGOより一回り大きいくらいサイズのおもちゃです。ヨーロッパ(特にドイツ・オランダ)の玩具屋では絶対取り扱いがあるくらいの人気商品です。
プレイモービル自体は警察官などの子供が焦がれる職業系から騎士などのファンタジーまでと非常に多彩なジャンルラインナップです。で、なぜこのプレイモービルをここで紹介しているか、、それはサッカー仕様が発売されていたからですよ!人形は全て代表ユニフォームデザインになっており、遊ばなくても飾っておくだけで良い味を出す優れモノです。僕自身がこれをドイツで見つけたのは06年ドイツW杯の時です。当時は7種類(ドイツ代表・ブラジル代表・アルゼンチン代表・フランス代表・イングランド代表・スイス代表・通常GK)の発売で、いまHPで調べたら新たにオランダ代表やトルコ代表、ベルギー代表など10種類くらい増えていました。ついつい欲しくなってしまいます。。ちなみに人形の胸番号は同梱のステッカーで好きな番号を付けることが可能です。そして気になるお値段は日本円で700~800円前後だったと思います。
play04
[写真:後列左からイングランド・フランス・スイス・GK。前列左からブラジル・ドイツ・アルゼンチン]

【遊び方】
このプレイモービルは、もちろん飾って終わるモノではありません。この人形を使ってサッカーが出来るのです。付属のサッカーボールをブラブラになっている人形の右足で下記の写真の通り蹴ることができます。友達と1ターンずつ交代で蹴り合っての試合だったり、オリジナルの的を作ってキックターゲットのような遊び方も可能です。巧みになってくればループを蹴ったりも、、出来るらしいですw

play02 play03
[左:足を後方に引いてます][右:分かりづらいですが、足を前方に押し出しています。この勢いでボールを蹴る。]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。