上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |

さて皆さんもそろそろ来年はどこに行こうかなぁとサッカー旅を考え始めていらっしゃるんじゃないでしょうか。でもいつもサッカーばかりになってしまうという方にご提案したく今回を「旅記事」を書くことにしました。そんな今回、ご紹介するのは「女王の日」です!!


『女王の日(女王の誕生日)』―
女王誕生日 (じょおうたんじょうび)は、オランダ女王の誕生を祝う、オランダの祭日である。この日にはオランダ全土がオレンジ色(オランダ王家の色)の飾りが掲げられ、さまざまなパレードや音楽祭が催されるほか、 vrijmarkt(フリーマーケット)が開かれ、街の通りで住人が自由に物を売買することが許されている。[参考:wikipedia]


とあるように、女王の日と言ってものんびりした祝日ではなく、とにかくドンチャンなお祭りです。街中がオレンジ色に染まり、道と言う道、川と言う川に人が溢れだします♪この祭りはオランダ全国で一斉に催さわれるもので、各地によってそれぞれの祭りの色が出るようです。今回はアムステルダムの様子を写真とともにご紹介します!!





[街はオレンジ色を身につけている人で溢れています!!]



[国立美術館前の公園には巨大ステージが出現して、LIVEが開催されます!]


[DAM広場には移動遊園地が出現!!]




[この日は商売も自由。思い思いに一攫千金を狙いに行くお店も。本格派で勝負?アイデアで勝負?]


― 陸は人でいっぱい、一方の川は???

[川もどちらにしろ船(人)でいっぱい><]



さて、あなたもお気に入りのオレンジ色グッズを持ち込んで、お祭りに参加してみてはどうでしょうか!?
さぁ今すぐ、GWの予定は“オランダ”と書き込みましょう!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。