上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |


NECと言っても、某日本メーカーじゃないですよ!なぜ、エクセルシオールやら日本人にも馴染のあるチームがエールディビジにはあるのでしょうね。NECの名前の由来は調べてみたところ「Nijmegen Eendracht Combinatie」の略で、うまくオランダ語が訳せませんが、「ナイメーヘン(地名)共同組織」みたいなイメージなんですかね。結論は「Nippon Electric Company」の略では無いということですw
さてさて、このNEC、僕の中ではあまり印象が無くユニフォームカラーが毒々しいなっていうイメージオンリーでした。チームの成績を見ても下位の中くらいというパッとしない成績が続いています。注目の毒々しいカラーはグリーンとレッドとブラックの主張し合いという感じで、一度見たら忘れないでしょう。

写真2
NECは大きな森林公園の中にあり、公園や森を抜けて行きます!天気が良かったので凄く気持ちよかったです♪ただ、暗い中では少し怖いかもなので、早めに行きましょうw




公園は近隣住民の憩いの場所のようです。写真のおじさんはオリジナル太極拳に夢中でした。面白くて休憩がてらしばらく見ていたのですが、「オリジナル過ぎだろう!」ってツッコみたくなるほどのオリジナルっぷりに、最終的には清々しくなってきました。


【アクセス】
ナイメーヘンの中央駅から8番か24番のバスに乗って15分程度のMuntweg / Kolpingというところで降りましょう。目印は、駅から来て左側に森が広がり始めたら降りる準備をしましょう!!降りたら(Googlemap上では道路があるルートしか表示できていませんが)ゴッフェルト公園を横切って行きましょう!!歩いて15分くらいでスタジアムに着きますよ!!(2011/8月現在)


非常に歴史のありそうなスタジアムです。

【スタジアム・グッズショップ】
■ゴッフェルトシュタディオン(GOFFERT STADION)
収容人数は12,500名程度です。スタジアムは2階席が無い平屋タイプですがサッカー専用スタジアムなので観戦し易そうでした!!スタジアムショップもちゃんとやってました!ただユニフォームはシーズン開幕当初ということもあって売り切れでした。本当は買うか悩んでましたが、いざ無いとなると悔しいですね!!たぶん、見た感じでは即マーキングは難しそうな感じでした!
写真


大きな地図で見る
[A:ナイメーヘン駅、B:スタジアム]
スポンサーサイト
【ブンデスファン】
初めまして。エール・デヴィジで検索していたら、このブログに辿り着きました。ところで、どうやってスタジアム観戦しておられるのですか?取敢えずクラブカード(会員証)を作る。その次の訪問で会員証を使って観戦ですか?だとすると、なかなか根気のいる作業ですね。オランダは会員にしかチケットを売らないと噂ですから。
2011/10/21 01:13* URL* [ EDIT]
【ゆうへー(管理人)】
はじめまして!!ご連絡が遅くなってしまいすみません!!
そうですね、よくご質問頂くんですが、時には現地の知り合いに頼んだりしますが、基本的には行きあたりばったりです。クラブカードの代わりに結構、パスポートで購入OKだったり、たまたま居合わせた現地サポーターが手助けしてくれたりということもあります。
VVVに関しては、チケットが余っていれば当日売ってくれる上に、日本人にはクラブカード無くても売ってくれたりします。そういう方にも今まで何人にもお会いしましたwいまでは、整備されてメールで手配をできるようにクラブ側がやってくれています。
※詳細はオフィシャルホームページをご参照ください。
2011/10/23 22:42* URL* [ EDIT]
【ブンデスファン】
お返事有難うございます!実は11/22、バイエルン×ヴィジャレアル、11/23、レヴァークーゼンと球団ホームページから正規購入出来たんで、その週末、ドイツから隣国オランダへ、11/25-27とAZ,PSV,Twenteホームで謎のエールデヴィジ、3連チャンを計画していたんですは。ドイツは非会員でもHPから正規購入可で楽なんですが、オランダはナントも面倒ですね、あのフーリガン対策用ClubCard!
実は、あれからいろいろ検索したり、メールで球団に問い合わせたり、メールしても無視も多々ありで。因みにAZでは表向き(WEBページ販売上)はCCいると言っておきながら、「Ajax, PSV, Fey以外は売るよ。但しクレカは不可!海外銀行送金で!」と返信あり。CC無しは嬉しいけれど、クレカ決済不可とは痛し痒しとか。PSVはTicketBox(日本のチケットぴあ?)を見たら、試合によってはCC無しで販売(↓)。
https://psv.voetbalticket-shop.nl/web/show/id=91126
早速、WEB利用者登録して試してみたらチャント、クレカ決済寸前まで到達できるし。逆にFC Twenteは、ヨーロッパリーグはCC無しで可。それ以外はCC必須と。もう対応がバラバラで、アヘン窟を探検しているみたいです(笑)。この人の例から判断すると、CCを持っている人を探して頼むということですかね(↓)。
http://blog.goo.ne.jp/kemuspo-kemu/e/a3f8fdc1de894d5b8151941d4fe2cec7
もうこれじゃ、フーリガン対策、抜け穴だらけで意味ないじゃん、もう止めてよ、と言いたいですね(笑)。

ではでは
2011/10/24 16:04* URL* [ EDIT]
【ブンデスファン】
何度もすみません!もう一つ、聞き忘れていたことがあります。現地のファンショップでパスポート用写真とパスポートのコピーを渡せば、即日、2、3時間とかでCC発行して貰ったなんてこと、ありませんか?
 そしたら、例えば、2、3日前とかにファンショップへ行ってCCの手続きして、試合当日、出来たばかりのCC使ってチケット買うとか?まあ、日本じゃないから、そんな気の効いたこと、期待できないでしょうね(笑)。
2011/10/24 16:15* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://yokora1016.blog58.fc2.com/tb.php/471-2fdc4d3b
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
トラックバック
Dag8 5/10/2012 "lot" Part2
中央駅に到着。ナイメーヘン行きの電車は30分に1本出ている。料金は…20ユーロくらいだったかなあ。券売機で簡単に買えた(私は窓口で切符を買うことは滅多にない。今回ブリュッセル LOVE LIKE FOOT(欧州フットボール旅)[2012/12/30 23:31]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。